足が臭いとワキガなの?

足臭さとワキガの関係

自分の足が臭いともしかしたら「ワキガ」かも…と疑う人は多いです。

 

結論から言うと足臭さとワキガにはなんの関係もありません。

 

ワキガ臭というのはアポクリン腺と呼ばれる汗腺から出る汗が原因です。しかし足にはアポクリン腺はありません。足から出る汗はエクリン腺から分泌されるものですので、足が臭いといって「ワキガ」といったワケではありません。

 

例えばワキガ臭が出る部位というのは限られています。

 

  • ワキの下
  • 乳首
  • 耳の中
  • デリケートゾーン

 

この4部位にはアポクリン腺があるのでワキガ臭を放ちます。ワキガと聞くと脇から出るニオイのイメージがありますが実は他の部位から臭っているケースも多いです。というよりも脇からワキガ臭をする人の多くは他部位でもワキガ臭を放っているケースが多いといった方が正しいです。

 

アポクリン腺とエクリン腺から分泌される汗の違い

ワキガとそうではない汗を分かつのが汗腺です。

 

ワキガ臭を放つアポクリン腺から分泌される汗というのはタンパク質や脂質などを含んでいます。

 

逆にエクリン腺から分泌される汗というのは水です。ごく少量ですがアンモニアも含んでいます。

 

両方に言えることがですが汗が細菌や皮脂、アカなどと混じり合うことで悪臭というのは発生します。つまり汗が出る部位を清潔にしていることは究極のニオイ対策とも言えます。